元カノの家や職場にいきなり押しかけたらストーカー!?

[マインドセット, 復縁実現講座]

早まった行動をしてしまうと、復縁への道が完全に閉ざされる!?

150821c

 

恋愛においては、しばしば、

「男は別名保存、女は上書き保存」

などと、言われます。

 

あなたもこの言葉を、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

この言葉の意味は、

男性は、いつまでも過去の恋人のことを忘れないのに対して、

女性は、過去の恋人のことなどキレイサッパリ忘れてしまう、

ということです。

 

男性側は、元カノに対して特別な感情を持っていたとしても、

女性側は、元カレに対して何の特別な感情も無かったりするわけです。

 

つまり、付き合っていたカップルが別れた後というのは、

男女間で、かなりの気持ちの温度差があるわけです。

 

そして、元カノとの復縁を考えている男性の中には、

この男女間の気持ちの温度差があることを認識せずに、

早まった行動をしてしまう人が多いのです。

 

以下の記事でもお話しましたが、

元カノに連絡をしまくったり、元カノに一方的に好意を伝え続けるのも、

早まった行動の1つです。

ひとまず元カノへの連絡は控えよう

元カノに一方的に好意を伝え続けても逆効果!?

 

この様な、早まった行動をしてしまうと、

元カノとの距離が縮まるどころか、まずまず遠のいてしまうわけです。

 

そして、早まった行動の中でも、最もやってはいけないのが、

“元カノの家や職場にいきなり押しかける”

といった行動です。

 

「そんなことする奴いるのかよ!?」

などと、思うかもしれませんが、

 

復縁したい男性が、元カノと連絡を取ろうとしても、

電話に出なかったり、メールの返信が来なかったり、

番号やアドレスを変えられていて、連絡が取れない状態が続くと、

思い詰めた末に、ついついやってしまう行動なのです。

 

その男性からすれば、

純粋に会って話し合いがしたいがための行動であっても、

相手の女性からすれば、何の特別な感情も無い男性なわけですから、

いきなり家や職場に押しかけられたら、ストーカーです。

 

ストーカー行為は犯罪ですから、

最悪、警察のお世話になったり、裁判沙汰になったり、

懲役、罰金、などの罰則を受ける可能性もあるのです。

 

そうなったら、

完全に元カノとの復縁への道も完全に閉ざされてしまうわけです。

 

ですから、元カノと復縁をするにあたっては、

両者の間に気持ちの温度差があることを客観的に認識した上で、

適切な行動をする必要があるわけです。

 

あなたは間違っても、

元カノの家や職場にいきなり押しかけるようなマネは絶対にしないでください。

 

復縁したいのであれば、別れた男女間の気持ちには温度差があることを客観的に認識して、適切な行動しよう

 

さて、次回の記事でも、

復縁のマインドセットに関するお話をしていきますので楽しみにしていてください。

>>元カノにひたすら意味もなく謝ってもヨリは戻せない!?

 

あなたが今すぐ確実に元カノと復縁する方法

 

あなたも、今すぐ元カノと復縁したいと思いませんか?

 

たとえ、元カノと連絡すら取れない状況であっても、遠距離であっても、

最悪の別れ方をして二人の関係修復が絶望的な状況であっても、

正しい復縁の方法を学んで、正しいアプローチを実践すれば、

必ず元カノと復縁することができます。

 

私自身も、元カノと連絡すら取れない状況で、協力者も得られず、

二人の関係修復が絶望的な状況だったのにも関わらず、

正しい方法を学んで実践することにより、短期間で復縁することができました。

 

ですから、あなたにできないわけがありません。安心してください。

 

あなたも復縁の正しい方法を学んで、元カノとの幸せな日々を取り戻してみませんか?

あなたが今すぐ確実に元カノと復縁する方法

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ